上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月曜にCHARのライブに行ってきました!もう~~~最高!

383413_333225983399456_262458283809560_859167_16468196_n.jpg

このおやじ!SEXYすぎます!あんな簡単そうにギター弾けたら最高だな~

527581_358293740892680_1549139115_n.jpg 564913_324650110923710_262458283809560_836873_2072647860_n.jpg

この人の演奏を見ていつも思うが、音楽してると思う。つまり「音を楽しむ」だ。

78f15a1a61b162fcc67840cffaaf151f.jpg

本来、音楽とは(私ごときが言うのもなんだが)こういうことを言うのだろう。

演奏しているCHAR!楽しそう!

char_20120517231447.jpg

最後のナンバーはROLLING STONESの「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」!で私、失神&失禁寸前!5秒前!

こんなカッコイイおやじになれたらって思います
スポンサーサイト
2012.05.17 Thu l MUSIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
来週の月曜日、な、な、なんと!日本ロック界の大御所中の大御所CHARがKANAZAWAにやってくる!!!

しかもAZホールだから近くで観れるじょ~~~~!

えっ?行くのか?って?

Char.jpg

行くよ♡ アイ・ラブ・ロック!せんきゅー!
2012.05.07 Mon l MUSIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は野々市のロックカフェ「Rock&Cafe CLAPTON 6周年記念ライブ」に来ております。

なんてったってあの「ムッシュ」ことかまやつひろし氏がスーパーギタリスト今剛氏等を引き連れて金沢にやってきたというのだから行かないわけにはいかないでしょ~!

しかも30人入れば満席という空間で一緒に音楽を楽しめるなんて夢のようだ。

DSC_0946.jpg

とは言ってもムッシュは73歳!普通ならこたつに入って子や孫に囲まれてお茶をすすってるのが当たり前のご年齢だが、やっぱりスーパーロッケンローラは違う!

こんな73歳は後にも先にもこの方だけだろう・・・。

73歳の人生の大先輩に向かって失礼かもしれないが、「かっこええ~~」!

DSC_0949_20120205091632.jpg  DSC_0953.jpg

私自身、実際の音楽は「とぼけた顔してばばんば~ん♪」くらいしか知らないが、GS絶頂期にスパイダーズで一世を風靡した伝説は今も健在!

「とぼけた顔してばばんば~ん♪」や「ROUTE66」等、大好きなナンバーを熱唱!
また今剛氏(井上揚水等のバックバンドで活躍!)のブルージーなギターに超興奮の2時間でした。

4bdceb05-s.jpg

ローリングストーンズ大好きで知られるムッシュ氏、ストーンズのナンバーも欲言えばやってほしかった!

しかしこの日本ロック界の大御所はすさまじすぎる!ロックの持つパワーそしてムッシュのカリスマ、そして役30人という「同じ空気」を吸ってる一体感!すばらしい!

DSC_0955.jpg

ムッシュよ!ロックは永遠だ!

●「Rock&Cafe CLAPTON 6周年記念ライブ」
日 程: 2012年2月4日 OPEN 19:00 / START 20:00
会 場: Rock&Cafe CLAPTON
石川県石川郡野々市町本町3丁目12番15号 藤ビル1F
TEL:076-248-3515
2012.02.04 Sat l MUSIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
只今、横浜におります。そしてこちらはサッカー横浜マリノスのクラブハウス兼練習場です。

関東はあいにくの大雨!なぜ横浜にいるかって?

DSC_0801_20111204213755.jpg

久しぶりに高校時代のサッカー部の先輩に会いに来たんです!

卒業以来、会っていないので約十数年ぶりの再会!積もる話があり過ぎました!

他の先輩や後輩、そして先生などの近況等、そして昔話に花を咲かせ笑いが絶えなかった5時間!

高校時代と違いお互いの価値観、将来について話をしていると「お互いに大人になったな~」って思いました。

あの頃、バカなことばっかりして楽しければよかった私に真剣にサッカーを教えて下さった先輩。

こうやって十数年の時を経て再会し、話をしていることに感謝!そして「人生って面白い!」と思いました。

ぶっ続けで5時間話しまくりました。楽しかったです!ありがとうございました!

DSC_0802_20111204214421.jpg

そして先輩と金沢でまた飲もう!と再会を誓い、別れを告げ夜の日本武道館へ!

DSC_0803.jpg  DSC_0805_20111204213754.jpg

今回の来日、金沢に続いて2回目のエリック・クラプトンのLIVEを堪能!

Eric Clapton_0

金沢公演のSETLISTで予習をしてきたので今度は知ってる曲ばかり!いや~ぶるーす最高っす!

DSC_0807.jpg

明日は「朝10時までに家に帰れ!」という嫁からの指令があり、とんぼ帰りで夜行バスにて金沢へ!

せっかくなんで「エリック・クラプトン」の本を読みながらバスに揺られて帰ります~

先輩ありがとうございました。今度は金沢で会いましょう~!

DSC_0808.jpg

しかし夜行バスでのとんぼ返りは疲れる・・・。


・メンバー
Eric Clapton – guitar, vocals
Steve Winwood – hammond organ, piano, guitar, vocals
Chris Stainton – keyboards
Willie Weeks – bass
Steve Gadd – drums
Michelle John – backing vocals
Sharon White – backing vocals

■黒澤楽器店 MARTIN GUITAR Presents
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド JAPAN TOUR 2011 日程
11/17(木)札幌:総合体育センター
11/19(土)横浜:横浜アリーナ
11/21(月)大阪:大阪城ホール
11/22(火)大阪:大阪城ホール
11/24(木)福岡:マリンメッセ福岡
11/26(土)広島:広島グリーンアリーナ
11/28(月)金沢:いしかわ総合スポーツセンター
11/30(水)名古屋:日本ガイシホール
12/02(金)東京:日本武道館
12/03(土)東京:日本武道館
12/06(火)東京:日本武道館
12/07(水)東京:日本武道館
12/10(土)東京:日本武道館

2011.12.02 ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD@日本武道館 Setlist

01. Had to Cry Today (Blind Faith)
02. Low Down (J.J. Cale)
03. After Midnight (J.J. Cale)
04. Presence of the Lord (Blind Faith)
05. Glad (Traffic)
06. Well All Right (Buddy Holly)
07. Hoochie Coochie Man (Muddy Waters)
08. While You See a Chance (Steve Winwood)
09. Key to the Highway (Big Bill Broonzy)
10. Midland Maniac (Steve Winwood)
11. Crossroads (Robert Johnson)
12. Georgia on My Mind (Hoagy Carmichael)
13. Driftin' (Johnny Moore's Three Blazers)
14. That's No Way to Get Along (Robert Wilkins)
15. Wonderful Tonight (Eric Clapton)
16. Can't Find My Way Home (Blind Faith)
17. Gimme Some Lovin' (The Spencer Davis Group)
18. Voodoo Chile (Jimi Hendrix)
---encore---
19. Cocaine (J.J. Cale)
20. Dear Mr.Fantasy (Traffic)
2011.12.02 Fri l MUSIC l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は待ちに待ったエリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッドの金沢公演の日だ~!

ec_sw.jpg

仕事が終わり総合スポーツセンターに向かう!

到着するとかなりの人、人、人!そりゃそうだろう!こんな小さな地方都市にビックネームが来るなんて!

DSC_0792.jpg  DSC_0794_20111129204242.jpg

今日は高校時代の友人「せいちゃん」「さかの」「おつ」そして「私」の4人で出撃です!

DSC_0796.jpg  DSC_0797.jpg

席はアリーナ席ではないがかなり近い席!ここで2人が共演すると思うと「信じられん・・・」のひと言だ。

DSC_0798.jpg  DSC_0801.jpg

公演を前に色々と想像を膨らませる!こういう時間も楽しい~♪

DSC_0802.jpg

そうこうしているうちにいよいよ2人が登場!

「Hoochie Coochie Man」や「Key to the Highway」「Driftin'」等の渋いブルースナンバーから「Wonderful Tonight」そして私大好きRobert Johnsonの名作「Crossroads」もやってくれ大満足の120分でした!

00000724384-00000538334.jpg

先週のエアロスミスと違いこちらはしっくり聞き込む大人な雰囲気!曲が終わるごとに観客の盛大な拍手。

暴れる奴はもちろんいない。みんな「音を楽しみに来ている」そんな感じだった!素晴らしい!

DSC_0804.jpg

皆、大満足!「さあ!いい音楽聞いたし飲みにいくか!」ということで西部緑地公園に停めてある車をとりに皆で向かう(ちゃんと代行で帰りました!)

予想どおりの「大・大・大渋滞!」 西部緑地公園から出れない・・・・。

DSC_0805.jpg

なんとか「せいちゃん」の威嚇運転で公園外に脱出!

「さ~~て様様で飲むかいや!」


11月28日 金沢 セットリスト

01. Had to Cry Today (Blind Faith)
02. Low Down (J.J. Cale)
03. After Midnight (J.J. Cale)
04. Presence of the Lord (Blind Faith)
05. Glad (Traffic)
06. Well All Right (Buddy Holly)
07. Hoochie Coochie Man (Muddy Waters)
08. While You See a Chance (Steve Winwood)
09. Key to the Highway (Big Bill Broonzy)
10. Pearly Queen (Traffic)
11. Crossroads (Robert Johnson)
12. Georgia on My Mind (Hoagy Carmichael)
13. Driftin' (Johnny Moore's Three Blazers)
14. That's No Way to Get Along (Robert Wilkins)
15. Wonderful Tonight (Eric Clapton)
16. Can't Find My Way Home (Blind Faith)
17. Gimme Some Lovin' (The Spencer Davis Group)
18. Voodoo Chile (Jimi Hendrix)
---encore---
19. Dear Mr.Fantasy (Traffic)
20. Cocaine (J.J. Cale)
2011.11.28 Mon l MUSIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。