上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 前半戦終了で0-0はゲームプラン通りで合格点でしょう!見たところオランダも引いている日本がなかなか出てこないのでイライラしている模様。

 20100619-074748_S.jpg

前半特に日本側が崩された印象はなし。ただ・・・・
様子見のジャブの打ち合いという意味では後半オランダはどこかの時間帯で勝負を仕掛けてくる!

20100619-074759_S.jpg

本田の動きを見ているがどうも彼はセットプレー(フリーキック)を狙っている可能性が高い。
ディフェンスでも特に力を使うこともなく「遊び」の時間を作っている様子。おそらく彼もどこかの時点でスピードアップする可能性あり。後半戦はゴール前のフリーキックが勝負を決定するかもしれない。

そういう意味では「松井」と「大久保」がキーマンか?

20100619-074747_S.jpg

さあ!後半開始!FORZA!日本!


サッカーW杯・南アフリカ大会第9日(19日、ダーバン競技場)1次リーグE組の日本-オランダ戦は両チームとも得点できず、前半0-0で折り返した。

 日本は終始オランダにボールをキープされたが、シュートまではなかなか持ち込ませず守備陣が健闘。日本は長友や松井のシュート、本田のフリーキックなどがあったが、オランダのゴールを割ることはできなった。しかし日本は堅守と少ない攻撃のチャンスを活かしシュート数で日本は5本、オランダは3本となっている。
スポンサーサイト
2010.06.19 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/133-ead7ca13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。