上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ちょっと・・・すごいんじゃないですか???この香川って選手・・・・。

JAPAN-171960-reuters_view.jpg

名門ドルトムントで早くもダービー戦2点をGET!!この大物ぶりは間違いなく本物です。

m98814371.jpg

本田圭祐といい、松井といい、香川といいい、そして長友・・・最近の日本はどうなったんでしょうか??

日本人選手がヨーロッパで活躍している(しかも当たり前に)現実は本当にうれしいものですな~。

あとはFWでワールドクラスの選手が育つことを切に願う!このポジションに大物が出てくれば間違いなく日本もワールドカップ8強が射程圏内に入ってくるのではないだろうか?そういう意味では森本に期待したい!

m9881437.jpg

今後もドイツ・ブンデスリーガからは目が離せない!!!

 【ゲルゼンキルヘン(ドイツ)浜田恵子】
 ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントに所属する日本代表MF香川真司(21)が19日、アウェーでのシャルケ戦で2ゴールを奪う大活躍をみせ、3-1の勝利に大きく貢献した。チームは3連勝で3位浮上。ドイツ最大のダービーマッチで、トップ下で先発出場した香川は前半20分、左足で強烈な先制弾。1-0で迎えた後半13分には鮮やかな左足のボレーシュートで2点目を奪った。シャルケのDF内田篤人(22)は左足小指の骨折で欠場した。

 香川の勢いは、もはや手がつけられなくなってきた。炭鉱地域として有名なルール地方に本拠地を置く両チームの対戦。ドイツ最大のダービーマッチで、相手チームを失意のどん底へと突き落とす2ゴールを奪った。
 
 試合前に「自分が2点決めて勝つつもり」と公言していた通りのパフォーマンス。2本のゴールはともに痛快な一撃だった。前半20分の先制点は鮮やかなドリブルシュート。右寄りの位置から中央に向かって突っかけ、相手DFをかわしてから左足で沈めた。2点目は後半13分に生まれた。相手のマークを変幻自在の動きで外し、フリーで準備。右からのクロスに対し、チーム公式サイトが「カンフー・ファイターのよう」と評した左足ジャンピングハーフボレーでたたき込んだ。
スポンサーサイト
2010.09.21 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/268-8c26347d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。