上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は嬉しいニュースがあった!あのドイツで活躍する香川真司選手にスペインの古豪「アトレティコ・マドリード」が触手を伸ばしいているというニュース。

今所属しているドイツの「ドルトムント」でさえビッククラブなのにアトレティコとは!!

ということは移籍が実現すれば銀河系集団「レアル・マドリード」とのダービーが実現!!

サッカーファンならずとも注目の欧州市場から目が離せない!?!?!
scr1010160949004-p1.jpg

しかし振り返ってみれば香川選手といい本田選手といい欧州の最前線で大活躍する日本人が次々と現われるこの現状は大変喜ぶべきことだと思う。

奥寺康彦以来のドイツで活躍するこの選手に大いに期待したい。日本人ばなれしたボールコントロール、特にトラップからシュートまでのスピードは間違いなく世界トップクラスだろう。

okudera_1011.jpg

このタイプの選手は日本人には本当に珍しいタイプだ。ボールを止めて蹴るというごく当り前なことだが自分のもっていきたいところにワンタッチでコントロールできる能力はずば抜けている。

今ドイツで活躍できているのもトラップからシュートまでのスピードがものを言っているのは間違いない。

しかし日本という国は中田英寿といい良質なミッドフィルダーは育つがストライカーが育たない・・。
これは間違いなく国民性だろう。あの釜本邦茂氏も肉食系の必要性を著書「フォワードは蛮族たれ」で語っている。
kama01.jpg

ゲームは作れるが点が獲れない日本・・・。良質のミッドフィルダーに加えて決定力のある「蛮族フォワード」が出てくれば間違いなく次のブラジルワールドカップはベスト8を狙えるだろう。

あと約3年のうちにそういった選手が現われることを切に願う!

ただもう少しドルトムントで活躍する香川真司が見てみたいと思うのは私だけだろうか?
大活躍といってもまだ欧州に来たばかり、まだまだ若いので実績をもう少積んでからでも遅くないのでは?

なんて余計なお世話で思ってしまいます・・・。

でもどっちにいっても応援!!ALA! MADRID! HASTA LUEGO!!






アトレチコ、移籍金28億円でも香川が欲しい!1月にも本気の再アタック!!

 【マドリード13日】スペイン1部リーグのアトレチコ(A)・マドリードが日本代表MF香川真司(21)=ドルトムント=の獲得に動いていることが14日、分かった。ヘスス・ガルシア・ピタルチ強化部長(47)が今夏から接触していたことを明かし、来年1月にも再度交渉に動くことを明言。今季リーグ戦8得点の大活躍で、移籍金は2500万ユーロ(約28億円)にまで高騰しているといわれるがスペインの古豪は超本気だ。
スポンサーサイト
2010.12.15 Wed l サッカー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/354-0f355829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。