上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
兄ちゃんに続いて海ぼんも次回から新聞発表することになりました!
きょうの記事は最近流行っているゲーム「ブロックス」の記事。

感想は「ぼくこれほしい・・・・」

DSC_0342.jpg

ご要望をすぐ却下させていただき龍さんの番。

龍さんは「中国が初めて空母を購入」した記事
感想は「これに乗ってみて~~」

以上・・・・。

DSC_0345.jpg

最近子供の育て方について考える・・。
学校の勉強も大事だがそれ以上に個性を伸ばしたり、人と接したり、人生を楽しんだり、一つのことを続けたり、
することが大事だと思う。

小学校に行って思うのだがはっきり言って「過保護」すぎる!
この道はあぶないから通るな、踏切は渡るな、一人で郊外へは出るな!ある程度までは「今の時代だから仕方ないか・・」と思うのだが行きすぎの面もあるのではないか??

こんなことをしていては子供がどんどんスケールダウンしていくような気がする。こんな私の方がおかしいのだろうか?

もちろん危ないことを敢えてさせるつもりはないが、ちょっと危険な思いや失敗をしながら子供は学ぶのではないだろうか?大事なのは失敗した後であり失敗させないことではない。

ここまでしか行ってはならないという線引きされた世界で過保護に育った子供達がいざ社会に出て「決断」を迫られた時にはたして大丈夫なんだろうか?リスクをとって前に出る人間に育つのだろうか?

「ここの線より前に出たら~になるからやめよう」しか考えれない子供ばっかりになったらそれこそ大変だ!

もちろん世の中が許してくれない環境(変質者の多発、何か起こった時の責任、モンスターペアレンツ等)になっているのも確かだ。しかし、しかし少なくとも龍さんと海ぼんにはそんな「~したら~になるからやめよう」という人間になってほしくはない。

少々学校の勉強はできなくてもいいから、後先考えすやってみて失敗してもいいから「前に出る必要のあるときは前に出る」人間になってほしいものである。

DSC_0343.jpg

ちょっと本を読んでみた。間違いだらけの早期教育が子供の頭を悪くする。「頭がいい」とは「学校の勉強ができる」ということでは「絶対に」ない!

人生は死ぬまで勉強です。


そういえば明日は綾戸智恵さんのこんさーとだ!音楽はもちろんだが楽しいお話が聞ける120分を満喫してきたいと思う。

at0000005501_large.jpg

待っててね智絵ちゃん♡
チャオ!
スポンサーサイト
2011.04.09 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/454-86e9dba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。