上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
テレビや雑誌でしか見たことのないピッチ。どどど~~~っと響き渡る野太い応援・・・。
なにもかもが新鮮だった。初めてスペインを代表するチーム・レアルマドリードのホームグラウンド「サンチアゴ・ベルナベウ」に行った時のことは絶対に忘れない。

本場のサポーターは違った。いいプレーには相手チームであろうが拍手喝さい、そのかわり悪いプレーをすればホームであろうが容赦ないブーイング。そうだこの国の人達は本当の意味でサッカーを知っている。

サッカー後進国のちょっとかぶれたくらいのクソガキが行っても次元の違う世界だった。

img088.jpg

さすがラテンの国だけあって喜怒哀楽が激しい!隣のおっさんがミスジャッジに対してブチ切れる!
「フエラ~~(出て行け!)」

怒るときには怒り喜ぶ時には爆発する。なんて素直な人達なんだ!!!!って感動した。

img089.jpg

今でこそ銀河系といわれるレアルマドリッド。当時もすごいメンバーでした。
アルゼンチン代表「フェルナンド・レドンド」やデンマーク代表「ミカエル・ラウドルップ」

ulmer0500.jpg 2006-07-07.jpg

なかでもインパクトがあったのはこのお方!
「ロベカル」ことブラジル代表「ロベルト・カルロス」!

07a84069513f39082648d1d16541bb67.jpg

あの太ももを生で見たときには「あの足なら仕方ない・・・・」って思いました。
何がって?こちらのVTRどうぞ!
[広告] VPS

納得!
スポンサーサイト
2011.04.26 Tue l 「回想・・・ヨーロッパ旅行記」 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/464-02d9686d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。