上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
仕事が終わって家に帰り、今朝生放送でやっていたスペイン・サッカー・国王杯の大注目カード「FCバルセロナVSレアル・マドリッド」をビデオで見た。

ホーム&アウェイ方式なので前回、負けたレアルは「絶対に」負けられない試合だ。

tumblr_licmi9ptpc1qfcpao.jpg

内容は例えるなら「高校野球」のようだった。

つまり、「一生懸命」ということ。特に後半15分は目を見張るものがあった。

2-2で同点に追いついたレアルもすごかったがその後の守りに入ったFCバルセロナがあそこまでめちゃくちゃにされるとは思わなかった。

よっぽどプレッシャーが掛かったんだと思う。

163220hp2.jpg

世界一のバルセロナでさえ追いつめられれば自分を見失う。

対するレアルの猛攻!ひとつひとつのプレーに「勝ちたいという気持ち」がこもっていた。

a.jpg

あのクリスチアーノ・ロナウドがあそこまで悔しがっている姿は見たことがない。

「真剣勝負」とはまさにあの事を言うのだろう。

そしてあの試合は歴史に残る一戦だったのは間違いない!スポーツって最高!


だ・だめだ只今12時半!眠くて何書いてるのかわからなくなってきた・・・。おやすみなさい!
スポンサーサイト
2012.01.26 Thu l サッカー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/661-5d91f01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。