上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日はなんとあの「だいじょうぶだ~~」で有名な志村けんが金沢になってくる!

今まで子供のころから「8時だよ全員集合!」や「カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」等でテレビでしか見れなかった伝説のお方を「生」で見れるとだけあっていささか私興奮気味です~~!

heda.png

もちろん志村は子供たちにも大人気!龍さんと海ぼうは「バカ殿」の大ファンです!

「アイ~~~ン」!

DSC_0119_20120701212259.jpg  DSC_0120.jpg

場所もナイスポジション!18時開演!あとは志村を待つのみ!心臓ドックンドックン!

DSC_0123_20120701212257.jpg  DSC_0125_20120701212316.jpg

最初にあらわれたのはダチョウ倶楽部!相も変わらずのお約束ネタで会場を温める!

そして舞台のわきから突然現れた志村(バカ殿)に会場は熱狂の渦に!!!!

最高だぜ!彼のリアクションは世界最高峰!東洋のチャップリンだ!

途中、恒例の「ひとみばあさん」「○○はいいよなあ~」「ケン坊」「おじいちゃん!おばあちゃんは3年前に亡くなったでしょ~」等、いつもテレビで見ているコント盛りだくさん!

DSC_0122_20120701212256.jpg

途中30分の休憩をはさみ公演終了が21時半!さすがの子供達も眠くなってきたみたいだ。

お芝居「先づ健康」の最後の感動シーンの最中、海ぼう「おしっこ~~~~」!!!!

もらされては困るのですかさずトイレへ!「はよしっこ出せや~」と海ぼうをせかし再び会場へ!

本当の最後のおまけに「へんなおじさん」を見れた!もう大満足&大爆笑の一日だった!

志村よありがとう!また金沢来てね!



<公式HPより抜粋>

2006年の旗揚げ以来、志村けんがライフワークとして毎年挑み続けてきた舞台『志村魂』も
今年で7年目を迎え、ついに伝説のコンビ復活です!!

志村けんと往年のコンビとも言える“いしのようこ“が初参戦します!
第一幕はおなじみの『バカ殿様』とコントライブ、第二幕は、志村けんによる津軽三味線演奏の披露、
お芝居は新作『先づ健康』(松竹新喜劇より)と、見どころ満載の構成でお届けいたします。

1幕/1場『バカ殿様』、2場コントライブ
2幕/1場志村けん津軽三味線、2場『先づ健康』-松竹新喜劇より-


【松竹新喜劇「先ず健康」あらすじ】
現代では親孝行などという言葉すら忘れられているようですが、ところが、その親孝行をせずには居られない、 まあ国宝か無形文化財とも言うべき息子がいたのです。
桜湯を経営する櫻井信一さんがその人です。
信一さんは近所でも評判の親孝行者ですが、しかし、過ぎたるは及ばざるの譬え通り、親孝行の意味を一寸取り違えたようです。というのは、信一さんは父・松太郎さんを思うあまり、松太郎さんのすることなすことにあゝしては体に障ります、こうしては危険ですと神経をとがらせ、病気予防対策に健康表まで作っている有様。

体を気遣って外へも出して貰えない不自由さと運動不足で、
松太郎さんは食欲もなく、これではかえって病気になってしまうと、ほとほとまいっていたのです。

そんなところへ、廃品回収業を営んでいる弟の健次さんが来ました。事情を聞いた健次さんは、何よりも先づ健康が第一と、信一さんと兄弟喧嘩の末、父親の借用証まで書かされて、 松太郎さんを自分の家へ連れて帰ることにしたのですが…。



志村けん

ダチョウ倶楽部(肥後克広・寺門ジモン・上島竜兵)

いしのようこ/磯山さやか/みひろ

野添義弘/西村直人/乾き亭げそ太郎/山田将之

種子/高橋千佳/染谷妃波/北林明日香

川村理沙/宮田真帆/磯貝真由(ギター)/由夏

坂本あきら/桑野信義
スポンサーサイト
2012.06.26 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rollingstone489.blog108.fc2.com/tb.php/721-4182e60a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。